「建築士業に従事されている皆様へのアンケート回答のお願い」(横浜市建築局)

回答内容の入力


操作方法のご説明

 下記の入力フォームに必要事項を入力した後、「回答内容確認」ボタンを押してください。
入力必須マークがある項目は、必ず入力してください。

 また、機種依存文字は使用しないでください。機種依存文字が入力されている場合はエラーになります。

 途中まで入力した内容を一時保存したい場合、「回答一時保存確認」ボタンを押してください。

 
 日頃から市政への御理解・御協力ありがとうございます。

 私ども横浜市建築局違反対策課では、建築基準法、都市計画法等に係る
違反是正指導や未然防止の取組を実施しています。

 建築や土地利用に関する違反が日々増えている現状の中、建築士業に従事され、
建築業界における最前線の状況について、時機を得て把握されている皆様から、
土地利用の実態や基準・規制に関する御意見等をいただき、
効果的な違反是正・未然防止につなげていきたいと考えています。

 ご多用のところ恐縮ですが、アンケートの回答に御協力をお願いいたします。

※ 本回答をもって、直接、違反是正指導を行うものではありません。

Q1-1 
 違反者がクライアントとなる、違反建築を是正するための設計監理業務の受注意向について、最も近いもの1つを選んでください。







「その他」を選択された場合にご記入ください。

Q1-2 
 1-1で選択した受注意向の理由について、最も近いものを選んでください。










「その他」を選択された場合にご記入ください。

Q2 
 近年、設計監理以外で、新たに受注している業務があれば、該当するものをすべて選んでください。










「その他」を選択された場合にご記入ください。

Q3 
 既存ストックを利活用する方針に基づいた建築基準法の改正等が行われる中、建築士が関与しない増築・リフォーム工事において、違反が発生するケースがあります。
 このような違反の防止策について、建築士の立場からご助言ください。

400文字以下で入力してください。