• 申し込み内容入力
  • 申し込み内容確認
  • 申し込み完了

文字の大きさ 大きく 標準 小さく  色 標準 黒色 青色 黄色

【令和3年4月】指定特定相談支援事業所受入可能状況調査


申し込み内容の入力

操作方法のご説明

 下記の入力フォームに必要事項を入力した後、「申し込み内容確認」ボタンを押してください。
必須マークがある項目は、必ず入力してください。

 また、機種依存文字は使用しないでください。機種依存文字が入力されている場合はエラーになります。

 途中まで入力した内容を一時保存したい場合、「申し込み一時保存確認」ボタンを押してください。
 ただし、選択した添付ファイルに関しては一時保存されません。


【注意事項】※ご回答の前に必ずご確認下さい。
横浜市内の利用者について、貴事業所における受入可能状況等のご回答をお願いします。(令和3年4月時点)
この調査にてご回答いただいた内容については、本市ホームページへの掲載や各区役所並びに利用希望者などへ情報提供等を行います。(令和3年6月頃を予定)
また、ご回答いただいた内容について、直接・間接的に生じた損失等に対し一切責任を負いかねます。
上記について予めご了承のうえ、ご回答いただきますようお願いいたします。
(ご回答いただいた内容については、他の目的に利用することは一切ありません。)


事業所名称
必須

事業所名称を正式名称でご記入ください。


事業所番号
必須

事業所の指定番号をご記入ください。(半角入力)
「143」から始まる10桁の番号です。
(障害児相談の指定も取られている場合は「計画相談」の番号をご記入ください。)

10文字で入力してください。

事業所所在区
必須

事業所の所在区を選択してください。
※市外の場合はその他を選択し所在市町村をご記入ください。


「その他」を選択された場合にご記入ください。

電話番号
必須

電話番号をご記入ください。
「045-」から半角で記載をお願いします。


主たる対象者
必須

主たる対象としている障害種別について選択してください。
(複数選択可)

主たる対象者




実施地域
必須

実施地域としている区について選択してください。
(複数選択可)

実施地域



















相談支援専門員の人数
必須

貴事業所に所属されている相談支援専門員の人数をご記入ください。

1以上で入力してください。

障害児相談支援事業の指定状況

障害児相談支援事業所の指定を受けている場合は有を選択してください。
なお、障害児相談支援事業の指定はこども青少年局が所管です。

障害児相談支援事業の指定状況

受入可能状況
必須

令和3年4月時点における貴事業所の受入可能状況を選択してください。
【凡例】
◎:十分に空きがあり、受入可能です。
○:空きがあり、契約できます。
△:ほぼ定員に達していますが、状況により受入可能です。ご相談ください。
×:定員に達しており、現在、受入はできません。


その他・自由記述

貴事業所のPR等、コメントがあればご記入ください。
なお、公表にあたり不適切な表現等があった場合はこちらで修正させていただく場合がございますので予めご了承ください。

例:7、10、1月は比較的空きがあります。
  要医療児者支援体制加算を取得しており、要医療児者支援の経験があります。
  障害児相談の指定も取っており、児から者への移行も対応できます。


 

お問い合わせ

横浜市健康福祉局障害施策推進課相談支援推進係
TEL:045-671-4133 FAX:045-671-3566