• 回答内容入力
  • 回答内容確認
  • 回答完了

文字の大きさ 大きく 標準 小さく  色 標準 黒色 青色 黄色

協働契約等に関するアンケート調査


回答内容の入力

操作方法のご説明

 下記の入力フォームに必要事項を入力した後、「回答内容確認」ボタンを押してください。
必須マークがある項目は、必ず入力してください。

 また、機種依存文字は使用しないでください。機種依存文字が入力されている場合はエラーになります。

 途中まで入力した内容を一時保存したい場合、「回答一時保存確認」ボタンを押してください。
 ただし、選択した添付ファイルに関しては一時保存されません。


横浜市と協働で事業を行っている(過去に行っていた)皆様へのアンケートです。
設問は全10問です。
ご多忙のところ大変恐縮ですが、どうか、ご協力をよろしくお願いいたします。

参考URL: http://www.city.yokohama.lg.jp/shimin/shikatsu/


団体についてご記入ください。
法人名・団体名 64文字以下で入力してください。

連絡先(電話)

このアンケートに関しての連絡先(事務所等)

20文字以下で入力してください。

連絡先(メール) 256文字以下で入力してください。
パソコン用
パソコン確認用


問1

様々な団体同士が協働をすすめていくうえで、何が問題や課題となっていると感じていますか。当てはまるものすべてにチェックをお付けください。

問1






「その他」を選択された場合にご記入ください。


問1(2)

問1の回答を選んだ理由や補足があればご記入ください。



問2

問1でご回答いただいた問題や課題を今後解決していくために必要なことは何ですか。当てはまるものすべてにチェックをお付けください。

問2








「その他」を選択された場合にご記入ください。


問2(2)

問2の回答を選んだ理由や、協働が進むための具体的なアイディアがあれば、ご記入ください。



問3 日頃の活動の中で、あなたの団体だけでは解決や実現が難しかった課題について、様々な団体同士が知恵や力を出し合い、一緒に活動することで最も効果が上がった取組を3つまで教えてください。
【取組1つ目】抱えていた悩み・課題
【取組1つ目】連携した相手

例:○○自治会町内会・NPO法人△△・□□学校・PTA・ボランティア団体・○○地域ケアプラザ・△△地区センター・株式会社○○・□□商店会・○○区役所・市役所など。可能であれば具体的な団体名をご記入ください。


【取組1つ目】取組の内容
【取組1つ目】取組の効果

【取組2つ目】抱えていた悩み・課題
【取組2つ目】連携した相手

例:○○自治会町内会・NPO法人△△・□□学校・PTA・ボランティア団体・○○地域ケアプラザ・△△地区センター・株式会社○○・□□商店会・○○区役所・市役所など。可能であれば具体的な団体名をご記入ください。


【取組2つ目】取組の内容
【取組2つ目】取組の効果

【取組3つ目】抱えていた悩み・課題
【取組3つ目】連携した相手

例:○○自治会町内会・NPO法人△△・□□学校・PTA・ボランティア団体・○○地域ケアプラザ・△△地区センター・株式会社○○・□□商店会・○○区役所・市役所など。可能であれば具体的な団体名をご記入ください。


【取組3つ目】取組の内容
【取組3つ目】取組の効果

問4

横浜市市民協働条例第2条では、中間支援組織について規定されています。あなたの団体の中間支援組織との関わりについて、当てはまるものにチェックをお付けください。

問4


問4(2)

問4で「支援を受けたり、相談したことがある」を選択された方は、その組織名や支援・相談の内容をご記入ください。
(公設機関・民設機関を問わず、幅広くご記入ください。また、複数ある場合は、最大3つまで次の枠内にご記入ください。)



ここからは、横浜市との協働契約に関する設問です。
横浜市と協働に関する協定書等(協働契約書以外)を締結している団体の皆様は、問8以降へ進んでください。
問5                     【協働契約に関する設問】

協働契約を締結することで、その協働事業において条例第8条の「市民協働事業の基本原則」が実現できましたか。当てはまるものにチェックをお付けください。

問5                     【協働契約に関する設問】





問5(2)                      【協働契約に関する設問】

問5の回答を選んだ理由をご記入ください。



問6                     【協働契約に関する設問】

事業終了後の評価はその後の事業に活かされたと思いますか。当てはまるものにチェックをお付けください。

問6                     【協働契約に関する設問】





問6(2)                    【協働契約に関する設問】

問6の回答を選んだ理由をご記入ください。



問7                        【協働契約に関する設問】

協働契約の制度や評価の仕組みをよりよくするために必要なことはありますか。



問8 横浜市と協働で事業を実施して、良かった点や課題と感じた点を教えてください。
良かった点
課題と感じた点

問9

横浜市市民協働条例第10条では、市民協働事業の提案(市民発意で市に対し、市民協働事業を提案すること)が規定されていますが、この制度について知っていますか。当てはまるものにチェックをお付けください。

問9


問9(2)

制度の活用について、当てはまるものにチェックをお付けください。

問9(2)




問9(3)

問9(2)で「今後活用したい」を選択された方は提案内容を、「活用が難しいと思う」「活用したいと思わない」を選択された方はその理由をご記入ください。



問10

最後に、横浜市市民協働条例や、協働に関し、何かご意見等ありましたら、ご記入ください。


 

お問い合わせ

市民局市民活動支援課

電話 : 045-227-7915
FAX: 045-223-2032
メール:sh-shiminkatsudo@city.yokohama.jp