横浜市トップページ  > 手続詳細
文字の大きさ 大きく 標準 小さく  色 標準 黒色 青色 黄色  RSS(新着情報)

モバイル向けサイト

モバイル向けサイト二次元コード

二次元コードまたは下記リンクよりアクセスしてください。

横浜市電子申請
09 医療法人の吸収合併認可の申請

受付中

共通情報

・横浜市電子申請・届出サービスの常時SSL化対応について
 詳しくは「常時SSL化対応について」を参照してください。

・ブラウザなど、利用される環境によっては、一部の手続で「ボタンが反応しない」現象が発生することがあります。その場合は電子申請サービスヘルプデスクにお問合せいただくか、動作環境に記載する環境でご利用ください。

・本サービスに関するお問合せ先はお問合せを参照してください。

・手続情報等をご確認の上、特に指定が無い場合は、申請者ID(ユーザID)は申請者情報登録から取得してください。

手続情報

概要 医療法人が、他の医療法人とする合併であって、合併により消滅する医療法人の権利義務の全部を合併後存続する医療法人に承継させる場合は、横浜市長の認可を受けなければなりません。
※事前に、健康福祉局医療安全課へご相談ください。(要予約)
手続内容 対象者:医療法人
提出時期:事前
提出部数:正本1部、副本1部
根拠法令 医療法第58条の2第4項、医療法施行規則第35条の2
申請時に必要な書類 1.合併の理由書
2.社団たる医療法人である場合は総社員の同意の手続を、財団たる医療法人である場合は、吸収合併契約について理事の3分の2以上の同意(寄附行為に別段の定めがあるときはその定める割合以上の同意)の手続を経たことを証する書類
3.吸収合併契約書の写し
4.吸収合併後の吸収合併存続医療法人の定款又は寄附行為
5.吸収合併前の吸収合併存続医療法人及び吸収合併消滅医療法人の定款又は寄附行為
6.吸収合併前の吸収合併存続医療法人及び吸収合併消滅医療法人の財産目録及び貸借対照表
7.吸収合併後2年間の事業計画及びこれに伴う予算書
8.新たに就任する役員の就任承諾書及び履歴書
9.開設しようとする病院、診療所、介護老人保健施設又は介護医療院の管理者となるべき者の氏名を記載した書面
標準処理時間 90日間
電子申請以外の受付時間・受付窓口 横浜市役所健康福祉局医療安全課へ直接来庁又は郵送で提出してください。
郵送の場合は、下記問合せ先までお送りください。
ダウンロードファイル 【様式】医療法人吸収合併認可申請書   [Microsoft Word 17KB]
問い合わせ先 横浜市役所健康福祉局医療安全課
〒231-0005
横浜市中区本町6丁目50番地の10 21階
電話番号 045-671-2414
FAX 045-663-7327
メールアドレス kf-ihoujin@city.yokohama.jp