横浜市電子申請・届出サービス
文字の大きさ 大きく 標準 小さく  色 標準 黒色 青色 黄色

サービス利用までの流れ(はじめて利用する方へ)

このページでは、横浜市電子申請・届出サービス(以下「本サービス」という)を利用される方にご利用までの流れと注意事項を記載しています。
本サービスをご利用する前に必ずご確認ください。


ご利用までの流れ

手順1 利用規約を確認する

利用規約」ページをご確認ください。

手順2 動作環境を確認する

ご使用のパソコン環境など、本サービスをご利用いただくための環境について「動作環境」ページをご確認ください。

手順3 利用上の注意を確認する

本サービスをご利用いただくための注意事項について「利用上の注意」ページをご確認ください。

手順4 申請者IDを登録する(必要に応じ)

手続によっては、事前に申請者IDを登録する必要があります。
(手続詳細の画面に申請者IDが必要と表示されている手続)

申請者IDの登録手順は、「利用手引pdf」のページをご確認ください。

【注意事項】

電子申請や申請者IDの登録時に、メールアドレスの登録が必要です。
本サービスでは、メールアドレスに以下の文字が利用可能です。

  • アルファベット
  • 数字
  • 次の記号  !#$%&'*+-/=?^_`.{|}~@
    ※ただし、「.」は「..」などのように連続で使用することや、「.@」のように@マークの直前に使用することはできません。
    また、「-」は先頭に使用することはできません。

手順5 電子証明書を入手する(必要に応じ)

手続によっては、電子署名を必要とする場合があります。
(手続一覧及び手続詳細の画面に電子署名が必要と表示されている手続)

電子署名を行うためには、事前に電子証明書の取得が必要です。
本サービスで利用できる電子証明書は、以下のとおりです。

公的個人認証サービス
(詳細は公的個人認証サービスポータルサイトを確認ください)

商業登記に基づく電子認証制度
(詳細は法務省・商業登記に基づく電子認証制度を確認ください)

行政書士電子証明書
(詳細はセコムトラストシステムズ株式会社:行政書士電子証明書を確認ください)

AOSignサービス
(詳細は日本電子認証株式会社サイトを確認ください)

TOiNX電子入札対応認証サービス
(詳細は東北インフォメーション・システムズ株式会社サイトを確認ください)

TDB電子認証サービスTypeA
(詳細は株式会社帝国データバンクサイトを確認ください)

電子入札コアシステム用電子認証サービス
(詳細はジャパンネット株式会社サイトを確認ください)

e-Probatio PS2 サービス
(詳細は株式会社NTTネオメイトサイトを確認ください)

手順6 電子申請を行う

申請・届出する手続を検索します。
手続詳細画面の内容をご確認のうえ、手順に沿って申請します。
なお、本サービスには、電子署名や電子納付が可能な本格的な手続を申請できるものと
イベントや各種講座の申し込みなど簡単な手続を携帯電話やスマートフォンからも申請できるものがあります。