横浜市トップページ  > 五十音検索  > 手続詳細
文字の大きさ 大きく 標準 小さく  色 標準 黒色 青色 黄色  RSS(新着情報)

モバイル向けサイト

モバイル向けサイト二次元コード

二次元コードまたは下記リンクよりアクセスしてください。

横浜市電子申請
無料耐震診断の申込(木造個人住宅)

受付中

共通情報

・署名ツールを2018年4月3日に更新しました。更新日以前のツールをご利用されている場合は、『動作環境』から再度インストールしてださい。

携帯電話及びスマートフォンの一部端末における利用制限について

・ブラウザなど、利用される環境によっては、一部の手続で「ボタンが反応しない」現象が発生することがあります。その場合は電子申請サービスヘルプデスクにお問合せいただくか、動作環境に記載する環境でご利用ください。

・本サービスに関するお問合せ先はお問合せを参照してください。

・申請者ID(ユーザID)は申請者情報登録から取得してください。

電子申請と申請済み手続の照会

申請画面(ブラウザ)から必要な事項を入力して申請できます。

申請した内容や申請の処理状況を確認できます。

手続情報

概要 昭和56年以前の木造個人住宅に対し、市長が認定した耐震診断士を無料で派遣し、耐震診断を実施します。
手続内容 昭和56年以前の木造個人住宅に対し、市長が認定した耐震診断士を無料で派遣し、耐震診断を実施します。
※診断希望日は申込日から2週間以上先の日程で設定してください。土日祝日も対応が可能です。
※長屋の場合は申請方法が異なりますので、建築防災課(045-671-2943)までお問い合わせください。
※申込から約1週間後に診断日時をメールでお知らせいたします。(診断希望日まで日数があるものについては、もう少しお時間をいただきます。)
※耐震診断には約3時間程度の時間を要しますので立会いをお願いします。
※その他、詳細については、下記ホームページでご確認ください。
【対象となる住宅】
・2階建て以下の在来軸組構法の木造個人住宅(二世帯住宅も可)
 ※プレハブ住宅、ツーバイフォー住宅、軽量鉄骨住宅は対象外です。
 ※アパートなどの共同住宅は対象外です。
・所有者自らが居住する住宅
 ※賃貸住宅、貸し店舗を含む住宅は対象外です。
・昭和56年5月末日以前に建築確認を得た住宅
 ※建築確認時期が不明であっても昭和56年以前に新築していれば対象となります。
 ※現況の延べ面積の半分以上を昭和56年以降に増築している場合は対象外です。
関連リンク 横浜市木造住宅耐震診断士派遣制度のご案内
問い合わせ先 建築局企画部建築防災課
電話番号 045-671-2943
メールアドレス kc-kenchikubousai@city.yokohama.jp