横浜市電子申請・届出サービス
横浜市トップページ  > 五十音検索  > 手続詳細
文字の大きさ 大きく 標準 小さく  色 標準 黒色 青色 黄色  RSS(新着情報)

携帯版サイト

携帯版サイト二次元コード

二次元コードまたは下記URLよりアクセスしてください。

横浜市電子申請
国民年金保険料学生納付特例申請書

受付中(受付期間:2011年01月13日00時00分から)

共通情報

・電子申請サービスに接続できない現象が発生することがあります。
 その場合は、しばらく待ってから再度接続していただくようお願いします。
 しばらく待っても接続できない場合は、電子申請サービスヘルプデスクにお問合せください。

TLS1.0の無効化及びTLS1.2への切り替えについて

・ブラウザなど、利用される環境によっては、一部の手続で「ボタンが反応しない」現象が発生することがあります。その場合は電子申請サービスヘルプデスクにお問合せいただくか、動作環境に記載する環境でご利用ください。

・本サービスに関するお問合せ先はお問合せを参照してください。

・申請者ID(ユーザID)は申請者情報登録から取得してください。

手続情報

概要 学生で所得がない場合や少ないことにより、国民年金保険料を納めることが困難なとき、その期間の保険料を社会人になってから納められるように届出ます。
手続内容 対象者:
大学(大学院)、短大、高等学校、高等専門学校、専修学校および各種学校(※1)などに在学する20歳以上の学生または生徒(※2)、学生本人の前年所得が118万円以下の方。
(※1)各種学校の学生は、修業年限が1年以上の課程に在学していれば対象となります。
(※2)夜間部、定時制課程、通信制課程の学生も対象となります。

提出時期:
【承認期間】
申請時点から2年1か月前までの期間、および、申請時点から将来に向かって直近の3月までの期間です。なお、1枚の申請書で申請できるのは4月から翌年3月までの1年度分です。複数年度の申請を希望される場合は年度毎に申請書の提出が必要です。

提出方法:
持参または郵送

受付時間:
原則として月〜金曜日(ただし、休日及び年末年始(12月29日から翌年1月3日まで)を除く)8:45〜17:00

提出部数:
1(複数年度の申請をする場合を除く)

添付書類補足:
手続きに持参していただくもの
1.在籍証明書または学生証(コピー可)
  ※在籍期間の確認ができるもの
2.年金手帳
3.認印(本人が署名する場合は不要)
4.会社等を退職されて学生になられた方は、次の書類のいずれかなどが必要です。
 ・雇用保険被保険者離職票(コピー可)
 ・雇用保険受給資格者証(コピー可)
 ・雇用保険被保険者資格喪失確認通知書(コピー可)
                 など。
電子申請以外の受付時間・受付窓口 お住まいの区の区役所国民年金係窓口
備考 ※学生納付特例の申請は、毎年忘れずに!

 学生納付特例は、原則として毎年4月以降、申請が必要です。また、ハガキ形式の申請書が日本年金機構から送付された場合はそれに従って下さい。

 申請の手続きが遅れると「障害基礎年金」等が受けられない場合がありますので、お早めに手続きしてください。
ダウンロードファイル 国民年金保険料学生納付特例申請書  [PDF 1070KB]
問い合わせ先 健康福祉局保険年金課国民年金係
電話番号 045-671-2418
FAX 045-664-0403