横浜市トップページ  > 分類別検索  > 手続詳細
文字の大きさ 大きく 標準 小さく  色 標準 黒色 青色 黄色  RSS(新着情報)

モバイル向けサイト

モバイル向けサイト二次元コード

二次元コードまたは下記リンクよりアクセスしてください。

横浜市電子申請
公共下水道の一時使用許可申請

受付中(受付期間:2011年05月01日00時00分から)

共通情報

・署名ツールを2018年4月3日に更新しました。更新日以前のツールをご利用されている場合は、『動作環境』から再度インストールしてださい。

携帯電話及びスマートフォンの一部端末における利用制限について

・ブラウザなど、利用される環境によっては、一部の手続で「ボタンが反応しない」現象が発生することがあります。その場合は電子申請サービスヘルプデスクにお問合せいただくか、動作環境に記載する環境でご利用ください。

・本サービスに関するお問合せ先はお問合せを参照してください。

・申請者ID(ユーザID)は申請者情報登録から取得してください。

手続情報

概要 工事現場の排水を一時的に公共下水道に放流する者が申請し、許可を受けます。
手続内容 対象者:
工事現場等の排水を一時的に公共下水道に放流する者

提出時期:
放流する1か月前までに

提出方法:
提出先へ持参

手数料:
環境創造局経理経営課で料金を徴収

受付時間:
月〜金曜日(ただし、休日及び年末年始(12月29日から翌年1月3日まで)を除く) 8:45〜17:15(12:00〜13:00を除く)

審査基準:
条例に適合すること

標準処理期間:
14日間

不服申立方法:
処分を知った日から3か月以内に、横浜市長に審査請求ができます。

提出部数:
3

添付書類補足:
付近の見取図・排水方法を示す図面・工事現場の図面・工事工程表・汚水排出量計算書
根拠法令 横浜市下水道条例第17条第3項
電子申請以外の受付時間・受付窓口 放流する場所を管轄する土木事務所
ダウンロードファイル 公共下水道の一時使用許可申請  [Microsoft Excel 33KB]
問い合わせ先 環境創造局管路保全課
電話番号 045-671-2842